トップページ  >  太陽学院の紹介  >  「命」に感謝いたします

「命」に感謝いたします

「命」に感謝いたします 「命」とは・・・?
 誰かにそう問われたら、あなたはどんなふうに答えますか?

 命とは二度と帰らないものです。
 そして、悲しいけれど、生を受けてこの世に生まれてきた時から「死」は必ずやってくると決まっているものなのです。
 だから、私たちは、毎日毎日を一生懸命に悔いのないよう生きる使命があるのです。
 今日より明日、明日より明後日。
 人間の成長はこんなふうに一歩一歩前進しているという証なのですよね。

「命」に感謝いたします  「今日も生きていてありがとう」
 「今日一日幸せに終えることができました。ありがとう」なのです。
 いかがでしょう?
 そう思うだけで、感謝の気持ちが湧いてきませんか?
 そして、勇気が湧いてきませんか?
 もしかしたら、今、この段階で、「今日まで無駄に過ごしてきた自分」に後悔していませんか?

 私は、子ども達にこんな当たり前のことを教え、気づかせていきたいのです。

 幼稚園で、小動物を飼育するということは子ども達にそのことを気付かせる勉強の一つです。
 目の前に生きている動物をとおして、"今ある命"を大切にしていこうとする「心情」を育てていくのです。

 太陽学院は、心の教育を実践し、子ども達に「命」の尊厳をしっかりと伝えていきます。


 

プリンタ用画面
前
太陽学院はこのような学院です
カテゴリートップ
太陽学院の紹介
次
「失敗体験」と「成功体験」